トレンド

緊急事態宣言が1ヵ月延長に……大学生はバイトを探しておこう!

緊急事態宣言が1ヵ月延長になりそうです。

感染者数も全然減っていませんし、仕方ないのかもしれません。

しかし、それだとお金が無くて生活が苦しくなる方が増えると思います。

特に、大学生はかなり厳しい状況にあるのではないでしょうか?

そこで今回は、

  • 緊急事態宣言が1ヵ月延長に……
  • 大学生はバイトを探しておこう!

 

この2点についてみていこうと思います。

 

スポンサードリンク

緊急事態宣言が1ヵ月延長に……

 政府は来月6日までの緊急事態宣言について対象地域は全国としたままで1か月程度延長する方針を固めた。安倍総理大臣はきょう、夕方政府の諮問委員会の尾身会長と会談し具体的な検討に着手する。

引用元:Yahoo!ニュース

延長はこの際仕方ないのかなと思います。

しかし、このままだと生活が苦しくなる人がもっと増えて、自殺する人も出てくるでしょう。

延長するなら、国民の生活の保障も併せて行うべきだと思います。

動画はこちら!

SNSでの反応

 

スポンサードリンク

【緊急事態宣言】大学生はバイトを探しておこう!

緊急事態宣言が延長されるとなると、バイトの求人はさらに減ってしまうでしょう。

そして、残った求人を巡って苛烈な争奪戦が起こることが予想されます。

ですので、親元を離れている学生さんたちは今のうちにバイトを探すことをおススメします。

Indeedマッハバイトなどの求人サイトなら、在宅の求人が結構あります。

在宅なら人と接する機会も少ないので、感染リスクなしで働くことができます。

また、同様の理由でクラウドソーシングサイトを利用する手もあります。

中でも、以下の2サイトは特におススメです。

  1. クラウドワークス
  2. ランサーズ

 

それぞれ、取り扱っている案件が多いため、あなたに合うお仕事も見つかるはずです。

なお、18歳以上20歳未満の方がクラウドワークスとランサーズを利用する場合は、保護者の同意が必要になりますのでご注意ください。

クラウドワークスは18歳未満の未成年はご利用いただけません
また、18歳以上の未成年の方は、ご利用にあたり別途保護者の方の同意が必要になります。

引用元:クラウドワークス

 

本サイトへの会員登録の条件は以下のとおりとします。

  1. 満18才以上であること
  2. 日本語を理解し、読み書き出来ること
  3. 本規約に同意すること
  4. 満18歳以上であって未成年である場合は、会員となること及び本規約に従って本サイトを利用することを、会員登録する前に親権者の包括的な同意を得ていること

引用元:ランサーズ利用規約

気になった方は、ぜひともサイトを覗いてみてください。

会員登録をしなくても、どのような案件があるのかは見ることができます。

自分にもできそうなものがあれば、登録してお仕事を受けてみるといいでしょう。

 

スポンサードリンク

緊急事態宣言が1ヵ月延長に……大学生はバイトを探しておこう!まとめ

延長に関しては、もっと早く決断してほしかったなと思います。

最終判断が期限の2日前って、遅すぎると思うんですよね。

それと、延長するなら給付や補償もきちんとするべきです。

国民の貯蓄は無限ではないのですから。